古い角質を除去することで得られる効果

生きている間、肌は生まれ変わり続ける

私たちの肌は、毎日生まれ変わり続けています。表皮の中でも一番下にある基底層では毎日細胞分裂を繰り返していて、少しずつ上へ押し上げられた角化細胞が表面へ辿りつくと、必要なくなり自然と剥がれていきます。これがお肌のターンオーバーと呼ばれるものです。約28日間の周期で行われ肌が生まれ変わっていますが、年齢によってかかる時間がゆるやかになっていき、不要な角質が邪魔となり新しい細胞がうまく上がれません。それがお肌のくすみやざらつきとなっているのです。くすみやざらつきがあるとお化粧のノリも悪くなり、顔色にもムラが出来てしまう為、できれば早いうちに対処したいものです。そこで即効性があるケアとして、不要になった角質をピーリングで除去し、新しい細胞の手助けをしてやることで、生まれたてのツルツル肌にする事が出来ます。

くすみやざらつきに速攻効果、ピーリングのメリット

ピーリングとは皮を剥くという意味があり、その名の通り効果的な薬液で角質を柔らかくして除去します。ジェルが一般的ですが、最近では洗顔と一緒になったものやシートタイプのものも出てきており、エステに行かなくても自宅でお手軽にケアする事が出来ます。その為、大事なデートの前日や思い立ったらすぐに行う事ができ、ピーリングをメインにした様々な商品が今も増え続けています。肌のくすみが抜ける事で白く見え、ツルツルになるのでファンデーションのノリも良くなります。不要な角質を除去するものですので、肌荒れを防ぐためにも週に一回程度にとどめ、肌が弱い方は無理のない程度に少しずつ試してみましょう。ケアをした後は必ずスキンケアを忘れずに行い、ツルツルなゆで卵肌をキープしていたいですね。